ダックス再び
a0031522_21202089.jpg

2008年軽便祭、クリクラのお題はダックスでした。
簡単な通史やバリエーションの展開をパネルにまとめました。既に3年半が経ちました。

とあることから、先の手を入れたクダンのサドルとは別に、ノーマルのダックスサドルを仕上ました。(写真右)wood cabでsteel cabと差別化です。
可能な限り素組に近くが目標ですが、モーターはまとめて交換したために1616のコアレスです。従輪をプレートの素っ気ないあれに変えれば、外観はほぼオリジナルに復元です。

ウチのダックス、1台はシェフの所へ、2台をサドルに、残1の足回りを使って、サイドタンクかテンダーの選択となる訳ですが、さてどうしましょうか・・・1-C-1のサイドタンクというのも良いかもしれません。(写真/手前のイラスト)上回りは余分があるので、足回りが調達出来れば、もう1台位はと目論んでいます。

以前の記事でも書きましたが、機会があれば煙室と扉を作り直したい所です。
コッペルもゆっくりですが進めています。
[PR]
by araraxi | 2012-05-20 21:24 | Models
<< 8年目をむかえた軽便祭/DMCのこと ♪ いつま〜でもはしるぅ汽車がある。 >>


その他のジャンル