小股の切れ上がったKATO
a0031522_23471015.jpg
小股の切れ上がったいい女の「小股はどこか」については諸説あるが、この4tクラスのKATOの台枠は、まさに小股の切れ上がったという表現がぴったり。軽快でフットワークの良いスリムな印象である。
足尾での1シーズンが良い感じにウエザリングを施し、屋根上の錆、各所の雨痕が独特の風情を醸し出している。ピカピカのガソリンカーもとつい願ってしまうのは、ガゼットの良い影響か(笑)。
画像は、チョイと上からの模型目線と、下から煽ったブツ志向。いずれも少々ノイジーな背景の人やオレンジキャップ、紅白幕は画像加工で彩度を落としてある。電柱も消そうか、いやそこまではと・・・
[PR]
by araraxi | 2009-08-12 23:59 | 実物のこと
<< Rail Truck 構造堅牢、作動静粛、燃料経済 >>


その他のジャンル