<   2004年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
協三工業KA-2A型軌道クレーン
a0031522_0315859.jpg
このクレーンは、森林鉄道の土場(貯木場)などで原木の積み替え、積み上げなどの目的につくられた小型のクレーン車です。 短い距離を自走できることが・・・

04/09/28 UPDATE 協三工業KA-2A型軌道クレーン
[PR]
by araraxi | 2004-09-27 00:31
Precision Scale Company
Precision Scale Companyが、ウエッブページを本格稼働。今までは、申しわけ程度のトップページだけだった・・・
アメリカ型のナローメーカーでは老舗(といっても第2世代だが)このメーカーのOスケールのパーツにハマルと底なし沼が待っている(笑)
最近の話題はOn3とOn30で発売予定のダイキャスト版K−27
a0031522_0412999.jpg

[PR]
by araraxi | 2004-09-26 00:39 | Models
リンク
a0031522_2223568.jpg

「陽だまり日誌」       「まーくんの部屋」

「ガッタンゴットン鉄道模型」 「武樫野保存鉄道」 9/25追
[PR]
by araraxi | 2004-09-24 22:22
みなさんの・・・
そろそろ、秋風の頃、いろんな野菜の手入れがはじまる・・・
この夏、みなさんに戴いた刺激の数々

a0031522_00837.jpg
くりしまさんの緻密な仕事
そろそろキャスティングされるとのこと、楽しみです。


a0031522_0504385.jpg
これがHOスケールで作られている訳ですから、ただただスゴイ!の一言です。
BBSでも話題になりましたが、手に表情があります、第2の顔とも言える表現です。


a0031522_07473.jpg
長者丸さんのB客フィニッシュ、照明が良くなくて残念です。朝顔カプラーのピンリンクの記事は今月の「とれいん」に載ってます。


a0031522_0541845.jpg
当時の雰囲気を良く表していると言われているウエザリングです。

以上は撤去作業に行ったJAMの会場で・・・

a0031522_2232123.jpg


a0031522_22113229.jpg
そこで「これだけは見ておいて〜」(kond~)と言われ走っていったモノ!
ラックレールと磁石で、ヒックリ返りながらカタカタ走行。
手前の紙でつくったエスキースがすべてを語ってました。
[PR]
by araraxi | 2004-09-20 00:00
なべかま
a0031522_0553335.jpg
みのるさんの記事

みのるさん、本(写真)と模型の組合せ、イメージ膨らむね。
トラックバック、巧く使いこなせない・・・

ぼくの記事
[PR]
by araraxi | 2004-09-17 00:14 | Models
NG Annual 2005
a0031522_22424176.jpg
ファインスケールレイルローダー誌の特集号、ナローゲージ編、本日入手です。
特集号は年2回で、ロギングとリオグランデモノが交互です。
通常号はダウンロード(期間限定)可ですが、こちらは、ダウンロードできない。
この雑誌、かってはアウトドアレイルローダーという名前でラージスケール中心でした。
finescale

目次のページに写真のある「廃屋」がグッと来ます。
もちろんk-27も良いのですけど。
[PR]
by araraxi | 2004-09-14 22:42 | Printed matter
ロイリンクのナベ
a0031522_2564560.jpg

ロイリンクはイギリスのモデラーで、インダストリアルロコを中心としたナローゲージの雑誌(NARROW GAUGE & INDUSTRIAL RAILWAY MODELLING REVIEW)を主宰しています。
また、縮尺1/43.5で2フィートを14mmとしたモデルを、キットを中心としてリリースしている。プロトタイプが小型のために珊瑚やオレンジの日本型Onにもよく合うようです。(残念ながらバックマンのOn30-Vtipsはかなりデカイ)
On2(1/48 12.7mm)とするためには、車輪を押し込めばよいし、On30とするための車軸もオプションで用意されていて改軌は容易です。
(写真はオレンジの助六5t改造中と前ロットのナベです。)

a0031522_2125772.jpg
キットはプラスチック製でシャープで良くできています。
ゾロゾロ牽かせるため条件、軽さと転がり(軸はピボット、真鍮挽き物の軸受)を備えていて、置いておくと転がっていってしまうほどです。
3両一組のパッケージ、説明書も良くデザインされ美しい。


詰め込み方もキッチリで、かつての実物の梱包(下の復刻カタログ)にも通じるモノがあり楽しくなってきます。

a0031522_2282520.jpga0031522_2524030.jpg
[PR]
by araraxi | 2004-09-10 01:28 | Models
南の凸
a0031522_23323898.jpg
製糖工場の機関車

産業用に供されたナローゲージには「運ぶ」モノがある。このことによって、その魅力により引き込まれてしまう。
木曾だったら材木、土木モノだったら砂利や土、炭砿モノだったら石炭や鉱石、簡易軌道だったらミルク・・・
人を運ぶことを前提としてない素っ気なさも良い。小さな貨車がゾロゾロ沢山つながっていくのも良い。
このような産業モノの熱帯の雄といえば、サトウキビを運ぶシュガートレインであろう。
末岡さんに投稿していただいた写真をまとめたものです。
[PR]
by araraxi | 2004-09-06 23:31
北恵那鉄道・車両めぐり
北恵那鉄道・車両めぐり

a0031522_2354769.jpg

一部には付知川に沿った渓谷があった。
しかし北恵那、どこも草ボウボウだね。
車両が、草をかき分けていくのも一興!
こりゃ、シルファーにぴったり(笑)

[PR]
by araraxi | 2004-09-01 00:29