<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
日本版ナローゲージコンベンション2
a0031522_21225064.jpg
お祭りもイイモノですねぇ、ナガウラさんが登場!お会いするのが楽しみです。
タイミング良く「とれいん」にナガウラさんの記事が載っています、以前からナガウラ文学青年の語録には惹かれていましたが、誌面で読むのはまた良い。
ナガウラさん、お立ち台持ってきてねぇ〜

安曇野のキットが到着、緑のワニ箱が届くのは1年ぶり位、KMCにあるまじき・・・中にくりしまさんのインプレが、これがまた良い文章で、読ませます!
すぐにでも封を切りたくなっちゃいました。そうそう、記念品も決まったようでサイトの表紙が更新されました。これも楽しみです。

左上のフレーム、ナニをと・・・・判った方にはビルケースキットを差しあげます。
[PR]
by araraxi | 2005-09-27 21:32 | Event/Festival
日本版ナローゲージコンベンション1
シェフの骨折りで日本版ナローゲージコンベンションが開催されます。
ブツも賑やかで、
某安曇野の記念品はアレだとか、アルモデルはナイショだとか、イモンは加藤が先行発売、銀座ガレージは苫小牧の客車、ワールドは足尾の編成と・・・

a0031522_21313061.jpg
下で書いたから?じゃないでしょうが、チョイと気になります、ね。

まーくん、ウチのブツは6.5mmでやっちゃいました。というのもzゲージの小径車輪が何組かアリ何か牽かせる物をと・・・
オノデラ兄、ベルトコンベヤー拝見です。ダミーでもパイクに動きがでますね。
[PR]
by araraxi | 2005-09-25 21:35 | Event/Festival
2 footers
a0031522_21593355.jpg
足回りも、イバラの道が待っていました。
色々検討した末、やはりあの引き締まった足回りは、2フィートでしか実現できないという結論に達しました。
まーくんや、長者丸さんの影響も多大であることは否めません、罪な方々です(苦笑)
古くは乗工社コッペルの2フィートなんて記事もありましたっけ。

ああ、ドコへ持っていっても走らせられない車両が・・・

先台車はミニランドのテンダーから、奪ってきました。当初9mmの車輪を改軌したのですが、しっくりきません。
振れてしまって巧く組み立てられなかったITO-WORKSの「マニア向け組立車輪」(命名も・・・)に再挑戦です。
駆動は、お年玉に戴いたワールドNの「キヤ90」の足回りを切り刻んで・・・軸受けは往年のひかり模型、モーターはアルモーター、純正です(笑)

手前はピコのフレキです、アップに時間がかかったのは本業の多忙もあったのですが、40番使ったレールの作成に・・・
[PR]
by araraxi | 2005-09-24 22:12 | HOn2
スゥエイバック 成田のガソ5
a0031522_040590.jpg
このキット、なかなかの優れものですが屋根が・・・中央部分がかなり凹ンでいます。
目で見るよりカナリです。
「気になるよぉ〜」と家元から・・・

ペーパーでガシガシしました、上は修正後の画像です。
[PR]
by araraxi | 2005-09-24 00:41 | HOn2
排障器と給気管 成田のガソ4
a0031522_22331757.jpg
フロントのスカスカがこの車両の特徴ですが、サスガに寂しい・・・本体はキットのパーツを利用、足は0.2×0.8の帯材と真鍮線から自作です。代燃の給気管とステップを追加、これで上周りは終わりにしようかな・・・
[PR]
by araraxi | 2005-09-20 22:37 | HOn2
代用燃料 成田のガソ3
a0031522_22462512.jpg
代燃装置は木炭などを燃料とするための装置で湿式、乾式とコレはコレで奥の深い世界がひろがっている。
まぁ今回はあまり突っ込まないで雰囲気で・・・完成を目指します(笑)
パーツはモデル8のロスト、チョコチョコと丸パイプその他を追加。

というワケでオノデラ兄ゴメンなさい、細かくもナニもモデル8ベースで、ペコ。
家元、どーもどーもです。

車体の方は、手摺りを0.35、ステップを真鍮角材で立体感を持たせました。
[PR]
by araraxi | 2005-09-19 22:54 | HOn2
成田のガソ・その2
a0031522_22525651.jpg

彼の地では鮮魚台だそうです、同じじゃ芸がないので・・・
[PR]
by araraxi | 2005-09-18 22:52 | HOn2
成田のガソ
a0031522_3283940.jpg
非常に組みやすいボディでしっかりとハコになりました。
なんだか物足りたくて、やはりイバラの道を・・・
お約束のエンジンはフォードのV8、九十九里の末期に使ってたアレです。
ホントはもう少し非力なヤツが良かったのですが、手元にあったのがコレでした。ついでにと言おうかボンネットももっこり膨らんだキットのメタルパーツを真鍮でスクラッチ、いえいえエグレたかたちのプラパーツにしようかと。
悪のりしてコレだけで終わらないのが今回のガソです。

先回のサロンで、ナガウラさんのオペルは話題の中心でした。後から作る人はアレをどうやって越えるか・・・皆さんアタマをひねってました。
[PR]
by araraxi | 2005-09-18 03:00 | HOn2


その他のジャンル