<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
年のおわりに・・・
a0031522_235334.jpg
年の終わりにドサッと届いたのは、アメリカからの荷物でした。
ファインスケールレールローダー誌の投稿欄にチョコチョコ顔をを出していたので、何かを!と期待をしていたのですが・・・

1980年前後のガゼットの表紙で印象深い物のいくつかは彼、Mic Greenbergによるジオラマです。(画像の左側)リアルタイムに手に入れたわけではないのですが、それでも数年後にはこれらを手にとっています。
その作風には様々な声を聞くこともありました、個人的には、未だにドップリと漬かっています(笑)

当時も、その技法を印刷物として世に出すことを試みています。ウエザリングをテーマにしているだけにカラー写真は付いているものの、白黒小冊子(画像右側)は気合いは伝わってくるが、隔靴掻痒の感は否めませんでした。その頃のTMS、珊瑚模型店の広告には1冊、数千円のプライスを見ることが出来ます。

中央の美しくレイアウトされたレターサイズのシートが今回の物です。内容はPeeling Paintにはじまって、小間物の作り方まで・・・切りの良さそうなところでオーダーしてみました。今後も刊行されていくようで手元にはVol.1が1〜8とVol.2
1,2が届いています。(トータル68ページ)
[PR]
by araraxi | 2005-12-31 01:48 | Printed matter
PORTER/01
a0031522_035431.jpg
とうまさんのガレージキット、On30のポーターです。ボイラーやテンダー、キャブの屋根などがプレス成形され、もうガレージキットとは呼べません。ここのところのバタバタもありますが、旬のキット!腐る前に手を付けましょうか・・・
[PR]
by araraxi | 2005-12-26 00:38 | PORTER
たまでん2とアルモーター
a0031522_0512992.jpg
クダンの玉電、目が慣れてくると撮影スポットが・・・視線を下げてみると、車で向こうの見えない246をかき分けるようにして進むペコちゃん、おぉ見たかった風景が。
昨日のは、U太さん、上のは長者丸さん作のモジュール、霞む歩道橋も効いています。

a0031522_0514692.jpg
旧聞ですが焼きついたアルモーター、バラしてみました。コイツもナカナカの業物!ブラシ部分を良く見ると、摩擦抵抗が小さくなるように先が割ってある。このアイディアは集電ブラシに戴けますね。個人で色々やるのは良さそうですが、これって、特許とか絡んでそうですねぇ。加えて小さな磁石が・・・うぅ〜ん。
林君、お約束の画像です。
[PR]
by araraxi | 2005-12-13 01:01 | Event/Festival
たまでん
a0031522_2323915.jpg馴染みの薄いパンタ物ですが、行ってきました三軒茶屋。

DCCの続行運転も素晴らしいのですが、頃合いの良い大きさの車両も魅力的。
ところが、9mmや乙に慣れたカメラは戸惑い気味でした・・・そんな中で見つけた1カット。
荒川線の学習院下にも通ずるものがあるねぇ。

モジュールと車両の関係も、この大きさになると車両のしめる割合が高くなることに気がつきました。


乙化の進む某家元工場では、着々と改軌が進行中・・・
「玉」はじめ皆さん、凄いパワーです。
a0031522_23394858.jpg

[PR]
by araraxi | 2005-12-11 23:39 | Event/Festival


その他のジャンル