<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
NWSLのシェイ2
a0031522_0102485.jpg
NWSLのシェイについて
70年代のMRの広告からスキャンして、バリエーションを並べてみました。
こんな作業も楽しいものです。
あれも、これも作りたいと妄想が・・・(笑)
なかなか渋いラインナップです。CN60以外は、いずれも13tクラスのTボイラーが基本となっています。
キャブやバンカーの大きさや材質などによって、13t~18tなどと俗称で呼ばれることもあるようです。
ちなみにOn3では、MIZUNOの16tが有名。
ミシカルの初期(下から2つめ、一つ前の記事の画像のもの)は13tと呼ばれ、晩年のヘッドライトがオフセット、オイル焚き・・・のものは18tと呼ばれています。
改造のきっかけは火災だったかと。

Tadさん、見てみたいですね。どれだったんでしょうか?
すーじぃさん、ご無沙汰です。NWSLの18tは比較的入手しやすいようですね。ぼくが実見したものもフロントビームが外れていました。
お二方コメント、ありがとうございました。
[PR]
by araraxi | 2010-03-17 00:13 | SHAY
NWSLのシェイのこと
つぶやきで、箱だけ積んで何事かというお叱りにおこたえして画像を準備しました。
a0031522_134216.jpg
NWSLが70年代にマネージメントした13tonクラスの2台です。
ミシカルの原型と屋台の60番、まぁコッペルで言ったら頚城と井笠みたいなものでしょう。

a0031522_1352916.jpg

華奢で雰囲気を良く捉えている上に、モーターはボイラー内という凝った構成でツボをついています。惜しむらくはベベルでしょうか。
90年代杉山さんが出すまではHOの小型のシェイとしては唯一でした。ラインナップとしては他にミシカル後期やオープンキャブなどが告知されましたが、製品化されたのは2台だけだったようです。
[PR]
by araraxi | 2010-03-09 01:37 | SHAY


その他のジャンル